夜の街へヒトリで行ってみよう

飲み屋さんや風俗など、眠らない夜の街にひとりで行くのは、お酒や女性との経験を積んだ男性にとっては普通のこと。今回ご紹介する男性もその1人です。おひとり様での楽しみ方とはどのような事があるのでしょうか??

日頃のストレスを解放してくれる

僕は、普通のサラリーマンで、独身なので毎週週末になると飲み屋街に出没しています(笑)日頃から仕事の愚痴などを聞いてくれる相手がいないので、夜の街は良いですね。お金はかかりますが、親身に話を聞いてくれるので。

仕事仲間と行くこともありますが、結局仕事の話や意見が合わなくて口論になることが多かったので、忘年会や送別会以外はいつもひとりで行っています。

「お酒を飲んだりして、ストレスを発散する人生は楽しくないよ」とよく言われるのですが、僕は案外楽しんでいます(笑)気楽な人生を送りたいとかって訳じゃありませんが、ひとりで遊んでいる方が楽しいですから。

飲み屋だけじゃなく風俗もたまに行きます。酔った時にふらっと立ち寄ることが多いですね。ただ、もうこの年になると、起きるものも起きなくなってくるので、そろそろバイアグラなんかを使ってみようかなって(苦笑)。ネットで買えるものだと思っていたのですが、処方箋が必要だということだったのでクリニックに行ってくるつもりです。そこでネットで色々調べてみたらED専門のクリニックって結構あるんですね。しかもバイアグラって日本では50mgまでしかなく100mgは正規品が日本にはないようです。100mgを2つに割って飲もうと思っていたのに残念。割り方って色々あると思うのですがあるクリニックのサイトに丁寧に割り方の説明が紹介されているところを見つけたので、ご興味ある方は参考にして下さい⇒バイアグラの割り方を検証【浜松町第一クリニック】
夜の街は、僕にとって仕事を頑張るための燃料のようなものです。定年まではやめられません。

最近テレビとかでも、お一人様とか流行っているみたいですけど、僕はあまり意識したことはないですね。ただ、しがらみとか干渉されたりとかは疲れるので、自然とひとりになった感じです。

ストレスを発散するために飲みに来ているのに、逆にストレスになったら嫌ですから。ひとりのほうが安心できますよ。(52歳男性)

ひとりで行く夜の街は、精神的に気楽で、週末のお酒などは仕事の活力になるのでしょう。お一人様生活も、自然に取り組んでみるといいのかもしれません。

上級者のお一人様に楽しみ方・実録体験談

Copyright© 2013 www.macscene.org All Rights Reserved.

写真提供:PAKUTASO モデル:OZPA