1人居酒屋の楽しさ

自分は1人で行動するのが好き、と言う人は、ご飯を食べるのにも1人でどんなところにも入れると思います。しかしどうしても飲み屋に入ると大勢の酔客がいるので、1人がさみしく感じてしまうかもしれません。でもお酒を飲む時には部屋で飲むよりも外で飲みたいですよね。そんなときは勇気を出して1人居酒屋に挑戦してみましょう。

1人居酒屋の条件とは

まず、1人で居酒屋に入る場合にできれば避けたいのはチェーン店です。どうしてもグループ客を主な対象としている店が多いため、かなりさみしく肩身のせまい思いをさせられてしまいます。カウンターで1人で飲んでいても隣にカップルが来た日にはどうもむなしくて悪酔いしてしまいそうです。

テーブル席に1人でも気まずい

これはチェーン店に限ったことではないですが、空いている時間にテーブル席が空いているのでそこに通されたとして、最初は気分が良いですが時間が深くなるにつれて、4人掛けテーブルを占領していると段々気まずくなってきますよね。そんなときはサッとお会計をして外に出た方が良いでしょう。なかなか1人居酒屋は難しいです。

やはり1人で入るなら個人経営の店が一番良いのでしょうか?しかしこれまた問題があります。常連客の存在で場の空気が出来上がってしまっている店がありますよね。そんなところだとなんだか部外者の気分になってしまって楽しく飲めません。できればそういう店には何回か足を運んでいる人に連れて行ってもらってから足を運びましょう。そうすると自分も常連さんに仲間入りです。

「常連になんかなったら声をかけられて、面倒じゃないか」というあなた、気持ちは充分わかります。チェーン店も駄目、個人経営の店も駄目、となれば行くところがない、なんていうことはありません。居酒屋に行くのではなく、自分が入った店を居酒屋にしてしまいましょう。例えばファミレスです。

ファミレスでの飲酒は特にお通し代やチャージがかからないため、お一人様に非常に人気があるのをご存じですか?特に安くあげたいのであれば、イタリア料理などを提供してくれる店、「サイゼリア」がおすすめです。ドリアやスパゲッティが安価で食べられるため、つまみとしていくつか注文しておきましょう。

そして飲み物はビールも良いですが、ワインのデキャンタでのんびり、チビチビとやることを推奨します。つまみにはムール貝もサイゼリアらしくて良いと思います。どんなところでも気分次第、使い方次第で居酒屋にできるんです。ぜひ活用してみてください。

上級者のお一人様に楽しみ方・実録体験談

Copyright© 2013 www.macscene.org All Rights Reserved.

写真提供:PAKUTASO モデル:OZPA