バスツアーに参加してみよう

新聞をとっている方はよく広告やチラシをみかけると思いますが、バスツアーはいつも色んな場所でおこなわれています。お年寄りから若い人まで、特に車を持っていない都会に人が参加することが多いようです。1人で参加するのも大歓迎です。

集合時間には必ず間に合うように

バスツアーはたいてい、最少催行人数が決まっていますから、ある程度規模の大きいグループで行動します。2、3人ではツアーになりませんから、大勢の人の中に1人で参加するには少し度胸がいるかもしれませんね。まず、バスに乗る前に集合時間には必ず間に合うように行きましょう。遅れてきたがために他の参加者を待たせて、バスの中で気まずい思いをするのはもったいないですから気を付けましょう。

バスに中では1人で何をする?

だいたいの参加者は2人か3人、もしくはたまに団体で参加している人がいるかもしれません。ご夫婦2人というのが多いのかもしれませんが、たまに3人で参加して1人が別の席に座る事になる場合もあります。そのときにその方と座席で隣り合わせになったら仲良くしておきましょう。後で仲間に入れてくれて、一緒に行動しようといわれるかもしれません。もちろん1人で行動したい人はしっかりお断りすれば良いでしょう。

バスの中ではもし隣の人がいない場合にはスマホでゲームをしたり、携帯音楽プレイヤーで音楽を聴いていましょう。バスガイドさんがついている場合もあるので、話を聞かなければいけないときもあるかもしれませんので注意しておきましょう。

所々でバスを降りて見物をすることがあると思いますが、そんなときは案内してくれるガイドさんに話しかけてみてはいかがでしょうか。「この人は1人で参加しているんだな」ということを知ってもらうと色々と気を遣ってくれるかもしれません。

食事どころではどうしても人と同席することになりますので、仲良く話に加わりましょう。周りの人がどうも1人でいる自分に気を遣っているようだ、と感じるのもなんとなく気まずいですが、そんなことよりもバス旅行を楽しみましょう。

お泊りならば夜は1人で色んな所にでかけてみましょう。宿泊先の食事も大部屋で一緒に食べる場合もありますが、事前に言っておけば食事は別にすることもできるはずです。

バスで一緒にいると必ず話しかけてきたりする人はいますので、仲良くなったなら連絡先を交換して次回は一緒にでかけましょうと約束するのも良いかもしれません。バスツアーは他の旅行手段に比べて費用対効果がとてもいいので、人見知りでなければ積極的に活用しても良いのではないでしょうか。

上級者のお一人様に楽しみ方・実録体験談

Copyright© 2013 www.macscene.org All Rights Reserved.

写真提供:PAKUTASO モデル:OZPA