【中級編】焼肉屋に行こう

お一人様の遊びに慣れてきたら、次は食事をしてみましょう。特に焼肉やバイキングは、一般的にひとりでは入りにくい場所だからこその楽しみ方があります。どのように楽しめば良いのかを、ご紹介しましょう。

まずはお店選びから

滅多にありませんが、稀に4名席〜宴会席のお店の場合、お一人様での入店をお断りされる場合があるようです。そうならないために、あらかじめネットなどで、ひとりでも大丈夫なのかを確認しておきましょう。
気合いを入れて行ったはいいが断られてしまっては、せっかくのテンションも下がってしまいます。カウンター席や2名で座れる席のあるお店が好ましいでしょう。ポータルサイトなどでは口コミ等もたくさんありますので、チェックしておくと良いかもしれません。

食べたいだけ頼もう

ひとり焼肉の1番のメリットと言っても過言ではないのが、好きなだけ注文出来ると言う点ではないでしょうか??じっくりと悩んで、至福の一時を味わいましょう。
ただ、いくら好きなだけ注文出来ると言っても、1度に頼みすぎない方が良いでしょう。焼肉店の中には、食べ残しは余計に料金が発生する場合もあります。少しずつ味わって食べると良いかもしれません。

1度に焼きすぎない

ひとり焼肉は相手がいないので、もちろん焼いてくれる方もいません。1度に焼きすぎてしまうと、焼けるスピードに食べるスピードが追いつかず焦げてしまったり、ストックのしすぎで冷めてしまったりして、美味しくなくなります。ゆっくりと自分の食べるペースに合わせて焼くようにしましょう。

「番外編」ひとり焼肉はお店以外でも楽しめる!?

ひとり焼肉と聞くと、お店をイメージしてしまう方も多いかもしれませんが、実は自宅でも楽しめます。せっかくひとりなので、高級な肉で楽しむのも良いかもしれません。
他にも、ホットプレートなどで焼くのも良いかもしれませんが、マーブルセラコールと言う、煙が少なく本場の炭火で焼いたような焼肉を楽しめる機器もあります。

複数にはない楽しさを味わおう

「食事は誰かと食べるから楽しい」と思われがちですが、ひとりで食べるのにはそれなりの楽しみがあります。一口ずつ味わって黙々と食べるスタイルは、誰にもジャマされない最高の時間を堪能することが出来るでしょう。

上級者のお一人様に楽しみ方・実録体験談

Copyright© 2013 www.macscene.org All Rights Reserved.

写真提供:PAKUTASO モデル:OZPA